35歳の迷走つつがなく

こんばんは。

灼熱(o)

無事、自宅に戻っています。

娘は、急な人員減少で寂しいのか、暑さのせいか帰省疲れかグッズグズです。白目

イヤイヤも加速。

今日は義母ヘルプで、休み疲れなう()

そして来週は義実家で法事というイベントも控えています。

義実家がどうとかじゃなく、もう暑い中の移動がつらい。

5月半ばにして存在するだけで疲弊するレベル。やばい。

娘のグズグズで、今日の義母がいない間の家事育児でやられてます。

めっきりご無沙汰だったメルカリハンドメイド印刷物の件ですが、下火ながら続けています。

以前、1件売れたとご報告しましたが、最近もう1件売れました()

少ないけど、自分的には大健闘です。

納品物の出力のときに、またしてもアホアホプリンタが意味不明なエラーを出して、パソコン、プリンタとも再起動したりと四苦八苦しましたが、どうにか無事に出力して発送できました。

1件目の発注が来たときはあんなにアドレナリンが出たけど、2件目ともなると落ち着いたもんで、いつも通り商品を発送するように淡と処理できました。給紙のときの手汗はすごかったけど。

ここまでで、メルカリでのハンドメイド販売のポイントと感じたことを、ご紹介したいと思います。

実は、ハンドメイドのものをメルカリで販売するのは今回が初めてではありません。

以前に何度か、自分のために作ったものを、使わなくなったので安く売ったことがあります。これはどれも結構すんなり売れました。ほとんどユーズドです。

一時期ミシンに凝っていたときに作った、パンツとか、カバン、あとは陶器のものとか。結婚式のときのペーパーアイテムの試作品とか。

価格

これがすんなり売れたポイントとして大きいのは、やっぱり価格かなあと思います。

実際はハンドメイドなので手間暇がかかって、既製品よりも多くお金を頂きたいところだけど、求める人は逆で素人仕事でも良いから安価で購入したいと思っています。

メルカリなので特に。

重くない

もうひとつは、自分用に作ったというところが、ハンドメイドだけど重くないのが良いのだと思います。

ハンドメイドはたぶん重いです。

重量ではなく、彼女がくれた手編みのマフラー的な重さ。

これが魅力でもあるけど、買いづらさでもあると思います。

売るために作ったとなると、急に商売っ気が見えちゃうのもマイナスかなと。

重さを緩和するには、ハンドメイド品の出品点数を増やす同じ商品のコピペでもいい、販売実績を増やす、などが効果的だと思います。

これらは信頼にもつながります。

まあこれが難しいんだけど()

付加価値

価格や重さの問題を解決する方法としては、一部でもオーダーメイドにするなどして、ハンドメイドならではの付加価値を付けるのも良いと思います。

簡単なものでは名入れとか。

プロにお願いすると、オーダーメイドは値が張るのでお得感が出ます。

出品物

ハンドメイドをいっぱい売ってる人は、やっぱり他のものを出品していないことが多いです。

せめて、他のものよりもハンドメイド品を多く出品した方が良いと思います。

今のところこんなもんかな。

どなたかの参考になれば幸いです。

2点しか売れてないのに何様?真顔

もっと本格的に、作家とか、クラフター的に活動するなら、minneとかに出品した方が売れるのかなあと思うんですが、どなたか出品してる方いらっしゃればご一報を。そこまで敷居も高くないのかしら。

ただなんとなく、私程度がってすごく思うけど、そこを思い切ってやったもん勝ちな気はしています。2点売れただけでエラそうに

なんとか月8万くらい稼げないかな。

思い切って、1点1万円で出品ていう案。

1000円を80点売るよりも現実的な気がする。

どうでもいいけど、娘が長靴のことを長ブーツと言うのがすごいジワジワ来ます。長靴よりも先にブーツを知ったがゆえに。

今日、娘用の40cmの傘300円を買ってきたら、娘がすごく喜んで、最終的にややこしいことになりました。あるある

さあ、実家帰省中の録画消化をせねば。