プラモデル1/12ロッカーレビュー

最近めちゃくちゃ暑いですね。

ただ暑いだけならともかく蒸してるもんだから最悪すぎる。

気を取り直して

1/12ロッカー

このロッカーはメーカー製ではなく個人で作っているいわゆるインディーズのようなもの。

製作者はPinktankっていう人でAmebaでブログをやってるので知りたい人は調べてみましょう。

(いつもは公式サイトとかリンク貼ってるけど個人のブログを貼るのはいかがなものかと)

Pinktankさんは他にも1/12の小物を沢山作っているのでアクションフィギュアと合わせるのに

ちょうどよくて大変ありがたいです。

パッケージ

パッケージなんてものはなく封付きの袋にはいっている。

中身

ロッカーなので平面パーツで構成された非常に簡素なランナーがはいっている。

これくらいならプラ板で自作もできそうだけど仕切り板とか表面の凸凹とか

そこらへんを作り込むとなるとこういうのを買ったほうが確実。

早速作りますが、ただ箱を作るだけなので書くべきことは特になし。

完成。

Theロッカー

ちょっとボケちった

ちなみに説明書にロッカーを開け閉めしたかったら天板は接着しないようにと書いてあったので

これも天板は未接着です。

多分だけど本物のロッカーは取っ手があるから開けるけどこれは無いから

開く時取っ手の代わりに天板を外してそこから扉を摘んで開けるためだと思う。

やっぱNecaのアクションフィギュアだと小さいかな。

アングルがアングルだから結構小さく見えるけどNecaT-1000の頭半分小さいくらいなので

実際はほんの少し小さいくらいです。

日本人でもたまにロッカーより大きい人いるしこれくらいは別にいいかなぁって。

以上、1/12ロッカーでした。

ロッカーということでいろんなものを収納することに向いていて小物を入れて遊ぶのに適しています。

ロッカーなのでどんなキャラクターでも選びません。

一つ1080円と高めですが個人制作と考えればむしろよくこの値段に収めたなと思います。

1/12ロッカープラモデル1080円

Amazon