25採卵数確認。

更衣室を出て、待機室へ。

旦那がいると思いきやいない

電話して、3階のこっちの部屋って呼ぶ!!!

旦那が現れ

こっちこっち

と手招きをする。

旦那は採卵を終えてもう少しグッタリしている私を想像していたらしく、この姿を見て驚いたと後に言われる。

暫く、落ち着きのない旦那いつもの事と一緒に部屋で待つ。すると、培養士さんが来てくれて別室に案内される。

ちょっと緊張

採卵数は14個でした。

旦那さんの精液検査の結果はこれです。基準値には達しているので、体外受精出来ますが、体外受精だと、全部受精しない場合も確率としてはあります。初回なので、半分を体外受精、半分を顕微授精をすすめますがどうされますか?

と。

数日前から旦那が風邪をひいて体調を崩していたので心配しましたが、結果が問題なくて良かったです

私は出来れば自然に近い形でと思い、顕微授精の安全性が確立されていない訳ではないと思うけど、出来れば自然な形で受精して貰えたらとの希望がありました。

それは旦那にも伝えていました。

ただ、体外受精では受精が難しいとなると、もう一度採卵からかぁと思うと、しんどいなぁと言うのが正直な気持ちでしたが、2人で体外受精でお願いしました。

わかりました。と、培養士さん。

受精卵のグレードや受精したかどうかは3日後にネットで見れますらね。との事。

取り敢えず、無事に採れて良かった!

でも、この時の私は、採れたけど全て空砲だったって言う話を聞いた事があったので、卵採れても空砲だったらどうしよう?と言う訳のわからん不安に怯えていました

その後、暫くして診察室に呼ばれ、内診。

ガーゼを取って貰い、出血止まってますね。との事。

ガーゼ入ってたんだ全然気付かなかった

旦那も診察室に入って一緒に説明を聞く。

あの、空砲だったりしないんですか?と私。

これ、採れた卵子が14個だから空砲じゃないよ。22回針立てたって書いてあるから、何個かは空砲があったかもしれないけど

そらそうだ

アホな質問をしてしまった卵子の数を書いてあるんだから空砲な筈がない

ちょっと恥ずかしさで凹みました

その後、OHSSになる可能性があり、尿が出なかったり、お腹が張ったり、体重が増えたら言って下さい。と言われました。

3日後1週間がピークで後は生理が来たら自然に治りますと。

薬を何種類か処方され、次は3日後の受診ですと言われました。

その後、別室で看護師さんから薬を渡されながら説明されます。

この表に体重や尿の回数を付けていって、お腹が張ったりしんどかったら連絡してね!と。

そして、薬もこれはお昼から1日3回、これは明日から寝る前に1回等、それぞれ違う薬を4種類渡されました。

覚えれるかなぁ

薬の中には乳がんの治療で使う、女性ホルモンを抑えるものもあって、それは自費になる様です。

通っているクリニックでは毎月ネットでも妊娠数等の報告を行なっており毎月のように、今月OHSSになった方はおられませんでした。と書いてありました。

なので、きちんと薬で抑えてくれるのかななぁ?と。

その後看護師さんに、もうお昼ご飯から食べて大丈夫です。でも、朝も食べてなくて身体が驚くから控えめにね!と言われました。

そんなこんなでお昼前にはクリニックを出れました。

旦那と一緒に実家に高速で向かいました!

途中サービスエリアでお昼ご飯!!

何と、豚キムチ定食と言ったガッツリしたものを食べてしまった

一応、念のために、採卵後しんどくて食べれなかったらどうしよう?って思ってゼリー等用意していましたが、そんなものいらなかったです

実家に着き、誰もいないリビングでちょっとお昼をしました。